あの音をもういちど

gazing.exblog.jp ブログトップ

DURAN DURAN "SEVEN AND THE RAGGED TIGER"

f0194236_17241757.jpg

デュランはニュー・ロマンティックの代表みたいですが、一応ポップス路線ってことで。




デュランで一番よく聴いたのは”アリーナ”だけど、デュランの中で一番好きな曲"NEW MOON ON MONDAY"が入っているのがコレなので、今日はコレにしました。

デュランデュランを聴いていた、なんて言うと、硬派ロックファンには鼻で笑われるが、バカにすることなかれ。

すっごく久しぶりにデュランの曲を聴いたけど、このポップ感といい、サイモンの艶のある歌声といい(サイモンってやっぱうまいわ)、どの曲もそんなに時代を感じさせないし(ジャケのメンバーの写真は時代を感じさせますが・・・)、デュランは80年代UK音楽に不可欠だったと思う。
エンターテイメントとしても、ライブは楽しいし。

ライブといえば、私が人生で初めてライブを観に行ったのが、このデュランデュランだったんですね。今は無き後楽園スタジアムだった。席が悪いこともあり、音が反響しまくってたけど、興奮したな~!

アリーナ以降、メンバーは脱退したり別ユニットを組んだりソロを出したりしていたけど、結局このREFLEXやUNION OF THE SNAKEなどのシングルをヒットさせていたころが一番いい時期だったんだろうね。

このアルバムのTIGER TIGERというインストゥルメンタルの曲もいいです。
[PR]
by gazing | 2008-11-06 17:50 | pops
line

1日1枚!


by gazing
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite