あの音をもういちど

gazing.exblog.jp ブログトップ

S*M*A*S*H - "S*M*A*S*H" (EP)

f0194236_21424428.jpg






1994年、Hi-Rise Recordingsより。5曲入りのマキシシングル。
S*M*A*S*Hは、ブリット・ポップ初期の93~94年ごろに登場したNWONW(ニュー・ウェイヴ・オブ・
ニュー・ウェイヴ)の1バンドとして見られていました。同期では、ElasticaやThese Animal Menなど。
それらの中でも一番パンクらしい音を出します。
政治的な歌詞などが、UK初期パンクを継承しているのですが、それが時代にそぐわなかったのか
アルバム1枚きりでいなくなってしまったのですが、このシングルは5曲とも捨て曲なしで、当時よく聴いた
お気に入りのシングルでした。特に2,3,4曲目が気に入っています。
この、「パンク・哀愁漂うメロディ・ザラザラした硬派な音」というのが、私の好みにドンピシャリなのです。
3人組っていうのもパンクらしくてさらに良い。
初期シングル“( I Want To) Kill Somebody”は、当時の政治家を名指しで批判したとかで放送禁止に
なったというエピソードもあり、ホントに70’s UKパンクをストレートに受け継いでいましたね。


★REAL SURREAL


★REVISITED NO3


1.REAL SURREAL
2.DRUGS AGAIN
3.REVISITED NO3
4.LADY LOVE YOUR CUNT
5.SHAME
[PR]
by gazing | 2009-10-27 21:46 | punk
line

1日1枚!


by gazing
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite