あの音をもういちど

gazing.exblog.jp ブログトップ

Philip Lewis (11) L.A.GUNS - "COCKED & LOADED"

ちょっとまだ頭はSky Highなので(笑)、ただいまL.A.GUNSを聴きながら気持ちを切り替えております。

さて、Cocked & Loadedの曲の続きを。

4.SLEAZY COME EASY GO
この曲には、Cheap TrickのRobinとRickがバックコーラスで参加しています。
1stは攻撃型ロックばかりだったのに、このアルバムではこの曲のようなルーズなロックも
うまく作られていて、その成長ぶりにファンとしてはいまさらだけど嬉しく思いました。
Cheap Trickとは、ツアーでL.A.GUNSが前座を務めた縁で仲良くなったそうです。

5.NEVER ENOUGH

この曲も、「私の好きなL.A.GUNSの曲ベスト5」に入ります。
そして、このPVは"Some Lie For Love"のPVと同じくらい最も気に入ってます。
メンバーがものすごくかっこよく撮られている!!いや実際メンバーの皆さんかっこいいんですけど。
1stのころから比べると、バンドにまとまりが出ていて、余裕すら感じます。
キャッチーなメロディーにカッコイイPVで、飽きもせず何度も観てしまいます。
この頃はPhilipもL.A.生活に慣れてきたんだな、この人ホントに帽子が似合うな~とか思いながら(笑)

6.MALARIA

誰かも言ってましたが、この曲はほんとにL.A.GUNSじゃないと作れない曲!
ほかのL.A.METALのバンドでこの曲が似合うバンドなどあったでしょうか?!
この、ダークで退廃的な感じは、ほかのチャラチャラしたHair Metal勢にはとうてい無理(強気!)。
「彼女はマラリア」なんて歌詞は「え?!」って感じですが、そもそもマラリアが歌の題材ってのも
日本じゃありえませんが(まあ、バンド名に”炭素菌”などつけるようなお国柄ですから・・・)、熱帯地域の
原生林の奥地、というイメージが曲からすごく伝わってきます。ベトナムとか。
このPVのPhilip、カッコイイとかイケメンとかいう言葉は全然合わないですね。まさに”キレイ”!
昔の岩下志麻にちょっと似てる?!
[PR]
by gazing | 2009-09-29 23:21 | hardrock/heavymetal
line

1日1枚!


by gazing
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite