あの音をもういちど

gazing.exblog.jp ブログトップ

the charlottes "things come apart"

1.liar
2.prayer song
3.see me feel
4.by my side
5.mad girl's love song
6.beautify
7.love in the emptiness
8.we're going wrong
9.blue
10.venus


1991年、cherry redより。

チェリーレッド・ミニ特集第2弾、シャーロッツの2ndアルバムです。

シャーロッツは、ヴォーカルのぺトラが”影響を受けたバンド”として、MBV、RIDE、
CHAPTERHOUSE等を挙げている通り、シューゲイザー的バンドです。
チェリーレッドでほとんど唯一のシューゲイザーバンドかも?

国内盤(TOYS FACTORYから出ている)のライナーノーツに、ぺトラが
「(MBVなどに)似ているとか似てないとかは、あくまでもメディアの勝手な見方。」
と言っていた、と書いてありましたが、私個人の感想としては、このアルバムの場合

M2 - Pale Saints
M3,M5 ,M9- 初期Ride
M6 - 技法がisn't anythingの頃のMBV、メロディーが初期Ride
M8 - MegaCity4

に似てるな~と思ってしまうのです。あくまでも私の個人的感想ですが!
ちなみに、10曲目のVenusは、S.ブルーのカヴァーです。

このアルバム後、ベースとドラムが脱退してしまい、解散となってしまいました。
このドラムのサイモンは、この後Slowdiveに加入してます。

ジャケ写が取り込めなかったので、ベスト盤のジャケですみません。↓

f0194236_14271036.jpg
[PR]
by gazing | 2009-08-14 14:32 | shoegazer
line

1日1枚!


by gazing
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite