あの音をもういちど

gazing.exblog.jp ブログトップ

easy "magic seed"

f0194236_21531761.jpg1.castle train
2.he brings the honey
3.cloud chamber
4.damn sugar
5.sunny day
6.land diving
7.horoscope
8.between john & yoko
9.pleasure cruise
10.magic seed

1990年、blast firstより。

どうでもいいことなのですが、たいていのUK盤は"made in England"か"UK"が多いのですが、これはmade in”great britain”なのですよ。blast firstのポリシーなのでしょうか?

さて、easyです。・・・このバンドのことを、実はまったく知らないのです。

ではなぜCDを持っているのか?!

話はカンタンで長いのですが、
90年当時、学生だった私は、学校から帰ってきてふとTVをつけたら、BS2で”トランスミッション”という番組をやっていました。
その番組は、主にUKインディーシーンを紹介する内容のもので、私はそれまでインディーズなんて聴くことがなかっただけに、その番組に紹介されるバンドの曲の素晴らしさに目を見張りました。
それで、その番組でかかったバンドのCDをかたっぱしから買い集め、その中にeasyも入っていた、という次第です。

当時は今ほど輸入CD店が多くなく、池袋や渋谷や新宿などの限られたCD屋に足を運んで探したものです。もちろんPCもインターネットも普及してませんから、ひたすら地道に探すのみです。
あの頃は、そんな労力も惜しまず、探し回るのが楽しかったですし、また見つかったときの嬉しさは格別でした。

ちなみに、このeasyは、池袋WAVEで見つけました。あの、ビル一棟まるまるWAVEだった時の、地下のフロアが大好きでした。ついでに、"he brings the honey"のシングルも同時に買ったのですが、このシングルに入っている"#25"という曲は、けだるい感じが私はけっこう好きです。

easyは、当時のシーンに属することなかったせいか、全然パッとせず消えてしまったようです。いまとなっては、このバンドのことを調べてもさっぱりわかりません。
ま~アルバム全体的に、メロディーもイマイチ、というところなので、あまり売れなかったのでしょう。バンド名も"easy"なんて簡単すぎるし。

もう少しキャッチーでポップでメロディアスで、あと数年遅れてデビューしていたら、ギターポップ系でもう少し浸透したかもしれませんね?
[PR]
by gazing | 2009-06-07 22:38 | UKindies
line

1日1枚!


by gazing
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite