あの音をもういちど

gazing.exblog.jp ブログトップ

We her majasty's prisoners

この曲は、Manic Street Preachersの1991年発表のシングル"Motown Junk"の4曲目に入っていました。
宅録っぽいザラザラした音質、パンク色のあるポップな曲、そして英国王室のみならず英国の歴史まで強烈に批判している歌詞と、パンク好きな私には当時Motown Junkよりこの曲のほうが好きで、個人的にはこの曲が初期Manicsのイメージそのものです。
当初"Ceremony Rape Machine"というタイトルだったそうですが、当時のレコード会社Heavenly RecordsからNGが出たそうで、このタイトルになったそうです。

当時は、デビュー前よりいろいろ物議をかもしだしていたバンドで(ファーストアルバムを世界でNo.1にして解散発言とか、4REAL事件とか)、私もよこしまな気持ちでシングル2枚(Motown JunkとYou Love Us)とアルバム(Generation Terrorist)も買い、来日ライヴも「これが最初で最後かもしれないし」と観に行きましたが、それっきり興味を失っていました。

ところが、先日ふとこの曲を久しぶりに聴いたら、その瞬間から初期Manics、というよりRichey James Edwardsが大好きになってしまい、いまさらながらRicheyの詞のすごさに圧倒され、それからはRicheyの書いたであろう曲ばかり聴いています。
Richey失踪事件も知っていましたが、当時は「どうせまた話題作りかなんかだろう」ぐらいしか思っていなかったので、そんな自分が愚かで悔やまれます。

★We Her Majesty's Prisoners

[PR]
# by gazing | 2014-05-23 14:41 | rock

YO LA TENGO - "I CAN HEAR THE HEART BEATING AS ONE"

f0194236_12561762.jpg









「秋の夜長にヨ・ラ・テンゴ」

こんな言葉が合う、今の季節に聴くのにぴったりなアルバム。ゆるーく、まったり。
バンドメンバーの性格やキャラが、音にそのまま表れているようです。
レーベルがマタドールっていうのも妙に納得。

キャリアの長いバンドですが、評価が定まったのはやはり90年代に入ってからでしょうか。
当時ヴェルヴェッツ・チルドレンなんて評されたりしてましたが、VUのような
妖しい匂いはみじんもありません。

今も現役で、今年11月には来日もするそうな。
長年このスタイルを意図せずに保ち続けるのって、すごい。

1997 / MATADOR

1.Return to Hot Chicken
2.Moby Octopad
3.Sugercube
4.Damage
5.Deeper Into Movies
6.Shadows
7.Stockholm Syndrome
8.Autumn Sweater
9.Little Honda
10.Green Arrow
11.One PM Again
12.The Lie and How We Told It
13.Center of Gravity
14.Spec Behop
15.We’re an American Band
16.My Little Corner of the World


☆Autumn Sweater

[PR]
# by gazing | 2012-09-28 12:58 | grunge/alternative

TRACY CHAPMAN - "TRACY CHAPMAN"

f0194236_14361148.jpg









ようやく秋らしくなってきました。
もう暑いのはこりごり・・・。夏の間はすっかりバテバテでした(汗)。

さて、秋になると聴きたくなる曲が、トレイシー・チャップマンの”Fast Car”。
個人的には、女性シンガーソングライターというとまず思い浮かぶ人です。
(初めて彼女の曲を聴いたときは、男性かと思っていましたが・・・。)

この曲がリリースされたのは、ちょうどハデな80’sLAメタルを聴いていた頃だっただけに、
この淡々と静かに強いメッセージを歌う憂いのある曲がとても印象的で、1度聴いただけで
忘れられないものとなりました。

20年以上前のものとは思えない、まったく色褪せない曲。

1998 / ELEKTRA

1.TALKIN’ BOUT A REVOLUTION
2.FAST CAR
3.ACROSS THE LINES
4.BEHIND THE WALL
5.BABY CAN I HOLD YOU
6.MOUTAINS O’ THINGS
7.SHE’S GOT HER TICKET
8.WHY?
9.FOR MY LOVER
10.IF NOT NOW…
11.FOR YOU

TALKIN’ BOUT A REVOLUTION


FAST CAR

[PR]
# by gazing | 2012-09-26 14:38 | pops

THE MUMMIES - "DEATH BY UNGA BUNGA!!"

f0194236_15421058.jpg









ガレージは奥が深いとつくづく思いますが、その中でもひときわ異彩(異臭・・・)を放つのがこのMummies。

ジャケを見ただけでもう虜になっちゃいましたね。バンド名の通り、メンバー全員ミイラのカッコですよ。

サンフランシスコ出身で、主に90年代前半に活動していたようですが、デビューアルバムのジャケには
”Fxxk C.D.s!”なんて書いているくらいLPしか出さない主義だったようで、2004年に昔の音源を発掘して
編集し、ようやくCDとして出してくれたのがコレです。

まあ、ジャケからして分かるように、どの画像見てもこんなのしかないのですが、そのスチャラカ感が
すごくいい!

だいたい包帯グルグルでライヴやるなんて偉すぎ!暑くて死にそうだろうし、そもそも衣装(?)の仕度だって
毎回大変だろうに。そういった努力も包帯で見せずにひたすらバカやってるところがめちゃくちゃナイスです。

音は70年代パンクっぽいかなと思うのですが、ルックスに負けないハチャメチャぶり。
意外とメロがちゃんとあって、一応オルガンなども使用。こういうの大好き。


DEATH BY UNGA BUNGA!! – THE MUMMIES
2004 / ESTRUS RECORDS

1.Introduction To The Mummies
2.In And Out
3.A Girl Like You
4.I’m Gonna Kill My Baby Tonight
5.I’m Bigger Than You
6.(I Should Better Be Lookin’ For)Dangerman
7.Die!
8.That Girl
9.Test Drive
10.Stronger Than Dirt
11.Food,Sickles & Girls
12.Your Love
13.Down Home Girl
14.(Doin’)The Kirk
15.Babba Diddy Baby
16.That’s Mighty Childish
17.Just One More Dance
18.The House On The Hill
19.(You Must Fight To Live)On The Planet Of The Apes
20.One By One
21.Zip A Dee Doo Dah
22.???


残念ながらこの編集盤には入っていなかったけど、The Flyは気に入っているので。
☆The Fly

[PR]
# by gazing | 2012-08-13 15:46 | mods/garage

THE HOLLOW MEN - "CRESTA"

f0194236_16394262.jpg









久々にブログをアップしたにもかかわらず、チョイスがこれまたマイナーな・・・という感じですが(苦笑)、
こういったすっかり忘れ去られたであろうバンドやアルバムを引っ張り出してきて昔を懐かしむのもこの
ブログの趣旨みたいなもんでして。

さて、1990年にアリスタからリリースした、The Hollow Menのメジャー1stアルバム”Cresta”。

自分でも「よく今まで持っていたな~」と感心するほど、なぜ持っているのかわからないアルバムですが
(失礼!)、所持盤は国内盤で「見本品」という赤いステッカーが貼られているところをみると、CD屋バイト
時代に貰ったものと思われます(全く記憶にない)。

国内盤が出ていたことすら驚きですが、ま、あの時代は本国イギリスではレコード会社がマンチェスター
出身のバンドだったらなんでも契約していたってくらいだから、日本のレコード会社も似たようなものだった
のでしょう。

ホロウ・メンは、マッドチェスターの狂乱の中で次々と現れたマンチェ系バンドの1つといった感じのバンド
でしたが、出身はリーズで、マンチェスター・ムーブメント前の’86年に結成されたバンドでした。フツーに
ポップなギターバンドだったようですが、マンチェ人気に便乗してマンチェサウンドに転向したっぽいですね。

しかし、サウンドもバンド自身も強力なキャラじゃなかったゆえにあっという間に忘れ去られてしまった
わけですが、これもまたあの時代を象徴しているようであの頃に思いを馳せるにはもってこいなバンドで
もあります。懐かしいね!


“CRESTA” THE HOLLOW MEN
1990 / ARISTA
1991 / BMG VICTOR

1.DON’T SLOW DOWN
2.THE MOONS A BALLOON
3.NOVEMBER COMES
4.PANTERA ROSA
5.TONGUE TIED
6.BREFOOT PARADE
7.LOUDER THAN GOD
8.BEAUTIFUL SUN
9.HEADSTUCK
10.MISUNERSTOOD
11.THANKS TO THE ROLLING SEA
12.SONG FOR A RAINY DAY
13.GOLD & IVORY


☆November comes

[PR]
# by gazing | 2012-08-12 16:46 | manchester/brit pop
line

1日1枚!


by gazing
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite