あの音をもういちど

gazing.exblog.jp ブログトップ

G.I.Orange - "Psychic Magic"



「外タレ」(死語)でありながら、80年代半ばに日本で洋楽を聴いていた人しか知らないであろうバンド。

80年代に、TVK(テレビ神奈川)で月~金の夕方5時ごろに「Music Tomato World(通称ミュートマワールド)」という番組があって、それはおもに英米のアーティストのPVを流す番組でした。曜日によってはVJが登場して海外アーティストの情報を教えてくれるので、当時はこの番組をよくチェックしていました。80年代後半に私がハードロックやへヴィーメタルをちょこっとかじったのも、ひとえにこの番組の水曜担当の伊藤政則氏による影響大ですね。
ちなみにTVKではビルボードTop40という中村真理さんVJの番組もあり(今でもVJも変わらずに放映されていることにのけぞるほどビックリしました)、ミュートマとビルボードは80年代の私の大切な支えであったことは間違いありません。雑誌なら、VIVA ROCK, IN ROCK,ROCK SHOWですね(笑)。

話はそれましたが、ミュートマのほうはヒットチャートに出てこないようなバンドのPVもときどき流してくれたので、G.I.オレンジもこの番組によって知りました。G.I.オレンジはてっきりUKのバンドだと思ってましたが、このバンドは日本のレコード会社の洋楽部門の販促によりデビューさせられた、「日本の洋楽アイドル」だったそうです。だから、この「サイキック・マジック」は、日本ではよく聴いたけど(レコードのCMもあったらしい)、本国イギリスでは発売されていなかったわけですね。
そんなことも知らずに、私はこの1985年発売のEPレコード盤を、レコード会社の宣伝にまんまと乗せられて買った1人であります。

約30年ぶりに聴きましたが、このジャケットといい、もう懐かしすぎて笑いがこみあげてきます。髪型も服装も音ももろに80年代。
サビの「サ~イキ~ック、マ~アジ~ック♪」のところが耳から離れません。
You Tubeの動画も、一応外タレの動画なのに、書き込みは日本語ばかりというのが思わず笑ってしまいます。
その書き込みによると、来年は30周年記念で再結成して来日するそうです(!!)。





[PR]
by gazing | 2014-10-31 14:52 | pops
line

1日1枚!


by gazing
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite