あの音をもういちど

gazing.exblog.jp ブログトップ

PROCOL HARUM - "PROCOL HARUM"

f0194236_22584267.jpg





1967年発表のデビュー作。
A Whiter Shade Of Pale(青い影)は超有名ですね。このアルバムもこの1曲のためだけに
買ったものです。
私の持っているCDは、88年に発売された日本盤で、なんとテイチクから出しています。
ウッディ・アレンのコメディ映画に使われていたような、と思うのですが、これもまた記憶違いかな?
とにかくなにかの映画を観たときにこの曲が使われていて、そのとき初めてこれを聴きました。
この、スモーキーでクラシカルなオルガンは、初めて聴いたときから忘れられませんでした。
ちなみに、若かりし頃にカラオケでこの曲をトライしてみましたが、全然ダメ。淡々と歌う曲は、音痴な私には
難しいです。
このアルバムは、他の曲に比べて「青い影」だけが別物のようで、あれ?って感じだったのですが、
どうやら発売当初のUK盤には「青い影」は入ってなかったようです。
そんなわけで「青い影」がずば抜けて強い印象を残すので、他の曲は影が薄いのですが、
6曲目と8曲目はなかなか良いです。でもやっぱり「青い影」だな!



ところでプロコル・ハルムのメンバーに、元パラマウンツの人(ゲイリー・ブルッカー)がいるとは、
今はじめて知りました!これも何かの縁なので(?)、次回はパラマウンツを。

1.A WHITER SHADE OF PALE
2.CONQUISTADOR
3.SHE WANDERED THROUGH THE GARDEN FENCE
4.SOMETHING FOLLOWING ME
5.MABEL
6.CERDES(OUTSIDE THE GATES OF)
7.A CHRISTMAS CAMEL
8.KALEIDOSCOPE
9.SALAD DAYS(ARE HERE AGAIN)
10.GOOD CAPTAIN CLACK
11.REPENT WALPURGIS
[PR]
by gazing | 2009-10-22 23:00 | rock
line

1日1枚!


by gazing
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite